ブロンドの黒人!! 謎の人類「デニソワ人」の子孫!?

まずデニソワ人とは、シベリアのアルタイ山脈の洞窟で2008年に化石として発見された古代人類。
彼らは、5万年から3万年前に生きていた、僕たち現生人類やネアンデルタール人と共通の祖先を持つと考えられる存在。

でも・・・・・。

黒色人種の身体的特徴は?「黒に近い褐色の肌」や「幅広の鼻」、「黒く縮れた頭髪」などを想像しますよね。でも、このような特徴に当てはまらない黒色人種も存在しているんだそうです。

彼らは、ソロモン諸島に住んでいます!

ブリーチしてると思いそう・・・・・。
ブリーチしてると思いそう・・・・・。

太平洋の南西部、オーストラリアの北に位置するメラネシア海域。パプアニューギニアの東のソロモン諸島。国民の総人口は、およそ55万人。

 

メラネシア海域の原住民は、アフリカ黒人に次ぐ濃い色の肌、黒く縮れた毛髪などの特徴を持っていますが、ソロモン諸島においては、住民の4分の1が、「黒褐色の肌とブロンドの髪」を持って生まれてくるそうです!

 

現在はイギリス連邦に属するソロモン諸島であるが、これまでも植民地や保護領として欧米各国と深いつながりを持っていたため、多くの科学者たちは、「ブロンドの髪は、白人によってもたらされた遺伝的特徴である」と考えていたという。その一方で、住民たちは「豊富な魚を中心とした食生活と、常に日光に晒されているためだ」との主張もあるそうです。

 

しかし、カナダ・ノバスコシア農業大学の遺伝学者であるショーン・マイルズ博士の研究グループは、ソロモン諸島の住民たちに見られるブロンドの髪に、“濃淡の差が少ない”点に着目。この現象が遺伝的に(「ブロンドの髪を持つか、持たないか」という)二値形質となっていると仮定したそう。

 

そして約1,200人分もの唾液と毛髪のサンプルを採取し、黒い髪の住民とブロンドの髪の住民の遺伝子を徹底比較!

 

結果は黒い髪の住民とブロンドの髪の住民の間には、色素形成に関連する遺伝子のアミノ酸配列に違いが見られたのだ。そして、ブロンドの髪は、父と母の双方を通じて受け継がれるものであることが判明したそう。

 

私たち現生人類は、わずかながらもネアンデルタール人由来の遺伝子を受け継いでいることが知られています。これは太古の昔に、現生人類とネアンデルタール人の間に交配が起きていたことを示すものだが、今回のメラネシア海域の原住民は、さらに異なる人類種の遺伝子を受け継いでいるということだそうです。。マイルズ博士たちは、その遺伝子のルーツが、未だ多くの謎に包まれた人類「デニソワ人」にあると考えているようです。

 

今後の研究発表に期待!!

当店一押しのヘアケア商品!!

ネット販売しておらず、当店が地域独占販売中

バーデンススキャルプシャンプー!スキャルプトリートメント!

業界初のお酢のシャンプー&トリートメント 

肌と髪への優しさ最優先のシャンプーです!極低刺激洗浄剤・ラウレス-3酢酸アミノ酸(特許第5057337号)

 髪が細い、頭皮が痒い、傷んでる髪の方おススメです!!

 

詳しく知りたい方は こちら

女子力アップヘアー、エレガントヘアーになりたい方へ

 

あなたの魅力を最大限に引き出すヘアースタイルを提案します

 

 

エレガントヘアーになりたい方はコチラ

〒653-0014

神戸市長田区御蔵通4-204-21

 

高速長田駅から南へ徒歩5分です。

営業時間

 9:00 - 18:00

 (毎週月曜日、第3火曜定休)

ご予約は078-766-2243まで

 予約優先制

 TEL: 078-766-2243

施術の内容によっては、電話に出る事が遅くなる場合があります。どうぞご了承くださいませ。

新規のお客様は初回の施術料金を10%オフさせて頂きますネ。